FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクでサッカー観戦など。

日経平均は、大幅下落しています。
まあ、2月はずっと上昇していた訳で、普通に調整していますなあって感じではありますが、先週までは円高、円安、海外株高、海外株安、全ての事象が買い材料って感じだったので、ちょっと驚きですね。
Putのオプションも久々に跳ねています。4月限Call売りを幾らか利確撤収しました。
個人的には、3月限Putデビットをやや変形させレシオ化させてます。18000円台前半でSQ決着なら有難いですが…
今日もBOJのお買い上げが有るでしょうし、そうそう下落はしないでしょう。
新興は何だか惨状が続いています。私の持ち株は何とかじり安で踏ん張っています。

特に忙しく対処する事もないので、日記の続きを書きます。

2月15日にウボン・ラチャタニーからバンコクに飛行機で移動しました。
1時間ちょっとで着きますし、直前に手配しましたが1200バーツ位でした。

基本的にタイ国内の長距離移動では、現在は飛行機の方が断然良いです。早めに予約すれば飛行機の方が長距離バスより価格が安いですし。現在タイでは、長距離バス業界が客離れで困っている様です。

バンコクでは、今回はずっと「日出」という日本人宿に泊まっていました。

今回もすぐ傍にある「湯の森」という日式スーパー銭湯へ。平日の昼間で、60分マッサージとのセットならば、入湯料が半額(450バーツ⇒225バーツ)になるので、翌月曜に行きました。午後1時位に行きましたが、お風呂前に先にマッサージどうぞ、と案内されそうになりました。風呂後じゃないと嫌です…と言うと、予約なら4時半以降になりますが…と言われました。えー、3時間半待ち…と、かなりビックリしましたが、妥協せずそれで予約し、まずお風呂へ。
3時間半もお風呂に入る長丁場なので、途中で一旦風呂から上がり、浴衣で館内カフェで飲物飲んで少し休憩しようと思ってましたが、カフェではプロジェクターをどーんと置いて富裕層な感じのタイ人の方々のセミナーが行われていて、入れず。セミナー後皆さん風呂入ってました。
仕方なくエアコン付の休憩室で少し横になって休んで、再度お風呂に軽く入り、16時半まで過ごしました。
そして時間通りタイ古式マッサージ1時間。ロビーで事前に記入用紙を渡され、強さや重点的に揉んでほしいトコロなどを記入してから行うので、非常に気持ちイイです。バンコクでお勧めの場所です。

今回のバンコク滞在では、日本と同じように暮らそうと思い、基本的には日本食中心に生活しました。その中でも、日本人宿の「日出」では、1階に日本食レストランが有り、とんかつ定食80バーツと格安なので、何度も利用していました。
朝起きて、読売新聞読んで、お昼に階下で日本食食べて、午後から日本式スーパー銭湯行ったり、ゆっくりして15時からNHKで相撲を見たり(時差2時間なので日本で17時から相撲を見る感じです)、夜日本居酒屋行ったりとか…
外を歩いているとタイですが、生活自体は全て日本って感じで過ごす事も可能なので、バンコクって凄いなと改めて思いました。

2月18日~20日までパタヤに滞在しました。
バスが片道119バーツと07年地球の歩き方より料金が安くなってました…
事前に宿を予約していましたが、受付に行くと手違いで満室で泊まれないから…と言われ、近所の貸アパートに泊まらされました。
綺麗で良かったですが、最上階でWIFIが室内まで届かず…2泊だけ予約していましたが、3日目の朝もう一泊お願いと頼むと、予約が入ってるから無理と断られました。乾季だからか、パタヤも旅行客が多かったです。
荷物を借り預けさせて貰い、朝から宿探しする羽目に…とは言え、付近一帯全てゲストハウスかホテルなので、一軒一軒訪ねていきます。ちょっと遠くで朝食付き料金のトコロが有ったのでまず尋ねるも×。シングル400バーツ~と付近では割安の看板を出していたトコロを訪ねるも1200バーツの部屋しかないと。元に戻って隣から訪ねていくと3軒隣の旅行社兼ゲストハウスが600バーツでシングルルームが1部屋だけ有ると。日本のビジネスホテルと同じ感じなので全く文句も無く決めました。

ただ、初めの宿で部屋でWIFIが使えず、適当に洋食レストランに入ると、激マズの連発でかなり萎えました。値段はソコソコ取るんですが…
初日にビッグフィッシュ&チップスを食べると、英国、アイルランドなどで食べたものの3倍近い面積のフライが出てきました。しかも衣が固くて、油も重たい感じで食後数時間動けなくなりました…
翌日もサーロインステーキを食べるも、牛肉とは思えない色をしているし(豚の様に白っぽかったです)、ゴムの様なグニャグニャさで味というか旨みが全く感じられないという代物で…バンコクに戻って、色々ブログ等見てみると食事でしょんぼりした思い出のある方々が結構沢山おり、事前に宿に近くて安心なお店を調べておくんだったと後悔しきりでした。

夜は街中が歓楽街って感じになるというイメージでしたが、一番の歓楽エリア ウォーキングストリートでは、春節だからか老若男女問わず、中華の方が道に溢れており、軽くウォーキングしただけで戻りました。
宿の周りは白人のお年寄りが遊んでいるという感じの場末のスナックが延々と続くって感じのエリアでしたが、今回はその周辺だけをウロウロしたって感じでした。

パタヤもロシア語の看板が溢れており、ビックリしました。
飲んでいても、ウォッカ置いているところ多いですし、格闘家の様な兄ちゃんとモデルの様な姉ちゃんというカップルとか、元殺し屋??って感じの強面のお爺さんグループとか、如何にもロシアな方々が大勢居ました。

バンコクに戻って、帰国前日22日は、サガン鳥栖対BEC テロというタイのチームのサッカーの試合が有り、日本のフリーペーパーについている引換券を持っていけば無料で観戦できるとの事で見に行きました。
前日に同じ宿で、テレビでタイプレミアリーグの試合を見ていた若者が居たので、一緒に見に行こうと誘ってみましたが、色々話をしてみると、学生さんで初の海外旅行で、バンコクに昨日来たトコロだけど、ちょっとカオサン通りとか行った位で全く観光とかはしていないとの事。そりゃ観光した方がイイと思うよ…と一人で見に行きました。
試合のチケット。
IMG_6579.jpg
一応200バーツするみたいです。
試合開始前。
IMG_6586.jpg
日本人の観客が沢山居ます。九州から来た感じの鳥栖のサポーターも10人位居ました。
IMG_6585.jpg
日本人割当の席は屋根付きなんですが、反対側BECサポーターは日影無し…暑そう…
IMG_6584.jpg
ゴール裏は、延びてきている近隣建物の影の中に、観客が座っています。
IMG_6583.jpg

0-0で膠着していて後半に鳥栖の選手がレッドカードで1人退場し、なんだか鳥栖の勝ちは無さそうだなと、帰路でごちゃつく前の後半30分過ぎに退散しました。

23日にバンコクから大阪への飛行機で日本に帰国しました。
飛行機の出発が遅れ、大阪のカプセルホテルに24日1時過ぎにチェックインしました。
翌日、帰路に着こうとすると、昼前だったので、難波の自由軒で名物カレーを食って帰りました。
大阪自由軒

自由軒名物カレー
通りかかった時、開店直前でそこまで行列していなかったので、すぐ案内されるだろうと思い、食べました。結構海外の方も並んでいました。味はまあソコソコ、そんなに美味いってもんでもないです。卵無しでも結構べちゃっとしているし…個人的には、インド料理屋でブリヤニ食べてた方が良いかなあと。
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

11 | 2018/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

toronⅡ

Author:toronⅡ
30台後半・男性です。
OPトレードをメインでしながら旅行し続けようと頑張っているトコロです。
コメント、リンク等歓迎です<(_ _)>。

趣味:旅行、投資・投機、競馬、カジノ、将棋、漫画、魚釣りetc.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。